猫の暮らし

星🌟になったみーたん

1週間前一歳になったばかりの水玉みーたんが死にました。
長くなりますがその時の状況を書き残したいと思います

前触れもなく突然ぐったりなったみーたん。
3日ほど昏睡状態が続き病院にも行き点滴や注射もし
できる限りで看病しましたが
8月31日早朝息を引き取りました( ; ; )
思い掛けずの急変に動揺し必死で自分の姿を
隠そうとするみーたんをただ見て声を掛けてあげるしか
できなくて、、
悪くなったのが土曜日の夜で掛かりつけの病院も営業が終わり
翌日日曜もお休みという最悪のパターン(ー ー;)
時間がとても長く感じました。
月曜日苦しそうなみーたんを連れて病院に!
点滴後少し楽になったのか寝てる時も
安心したのもつかの間夜再度苦しそうな様子に
「頑張れ!」と声をかけたり身体をさする事しかできず昏睡状態から3日目の火曜日の朝も点滴を打ちに
先生も「様子見てまた明日来てくださいね」と言われ
一旦部屋に戻り水と柔らかい餌を与える為に
少しだけペットショップに、、途中寄り道して
一時間ほど不在し戻ったらみーたんが居ない!!
いつも隠れていたみーたんなのでだいたいの居場所は分かってたんですがその場所の何処にもいない(ー ー;)
あの体力で何処に行けるの❓と
外に出る事が出来なかったみーたん(一度だけデヴューしたんですが)まさかベランダから外へ(ー ー;)と
隣のビルの路地を何度も探し回ったけど居ない。。
部屋に戻って諦めてソファーに座った瞬間
??押入れからうっすら声が❗️と大きなダンボールの箱の中を開けるとみーたんが居た!!( ; ; )
まさかの場所でした(きっと何度か入ってたんでしょう)
見つけて抱いた瞬間大量のオシッコ放出(ー ー;)点滴打ってたからだと思いました^^;
すぐに処理してみーたんを籠の中に寝かせ夜まで側に居て様子を見てましたがまた呼吸がどんどん荒くなり
その時点で翌日までもたないかも、、と嫌な直感も
それからは苦しそうなみーたんを早く楽にしてあげたい
という思いにも。。
亡くなる前日の晩予定を入れてた夕食会があり
キャンセルができない感じだったので
一時間ちょっと部屋を開け戻るとまだ苦しそうに息をしてる。。
その時にハンプ君が戻って来てベットに横になったので
みーたんをハンプの横に置くとハンプがみーたんの全身をゆっくり優しく舐めてくれるではないですか!
(具合が悪いのがわかったように)
その時に一瞬みーたんが立ち上がったんです(感動😢)
最後の力を振り絞ってハンプにいちゃんに甘えてました
ずっとこのままだと元気になるかも!と思える感じでした
それからハンプが外に行くとまた苦しそうな息をし始めたんです(ー ー;)
深夜12時を回り私自身も寝ないと疲れが、、と
翌朝まで息をしてることを願い就寝。
そして早朝4時に目が覚めたのでみーたんの姿を確認するとまだ息をしてる!良かった(ー ー;)と安堵の気持ちに
そして再度横になりみーたんの息を聞いていたら
突然シーン、、となったので
あ!息が止まったかも( ; ; )と側にいくと
みーたんが苦しみから逃れ静かに寝ている姿が
息を引き取る瞬間に起きてて良かった。。と
私に懐かず嫌われていたと思ってたみーたん
でも息を引き取る時は私が起きるの待っててくれたみたいにも思えました
みーたんお疲れ様そしてありがとうと声をかけてあげました。涙流す時間も忘れ冷静に死後の処置をしました。
看病の間に万が一の事を考え埋葬する場所も決めていたので朝一の電車でその場所に向かい埋めてきました。

8月に一歳を迎えたばかりの早すぎる死。
みーたんは生まれてからも毛が生えにくく鼻水も出て
弱さを感じてたので里親探しはしませんでした。
日々の様子を見てたにも関わらず
至らない点があったかもしれなく早すぎた死に後悔もしました
でもこれがみーたんの寿命だったと言い聞かせて
気持ちを落ち着かせました。
別館には9歳になったジャスティもいます
1歳半のハンプも
今回のみーたんの死で色々と学ばせてもらえた事もあるのでもしジャスティやハンプに同様の事があった時は
学んだ事を生かす事ができたらと思います(まだ先と思うんですが(ー ー;))

看病中私の不安をメールや電話で聞いてくれた友人や作家さんに感謝。
Blogで猫の死を察してくれ心配してくださった方
直ぐにお知らせできずですみませんでした

先週末からの市も一瞬中止も考えましたが
みーたんと過ごした部屋に居ると余計に辛くなるので
開いてお客様とのトークをする事を選びましたが
結果それで良かったと思いました。

別館でみーたんに直接会われた方は少ないのですが
私には撮れなかったショットを届けてもらいました
ありがとうございました!
d0134979_18404191.jpg
星🌟になったみーたん
1年間一緒に居てくれてほんとうにありがとう







[PR]
by countrymarket | 2016-09-06 17:23 | 猫の暮らし

29の暮らし


by 29(fuku)